IT 運用

新たなアプリケーションの問題がビジネスに影響を与える前に、予防的にウェブおよびモバイル・アプリケーションをモニターする統合されたモニタリングプラットフォームを通して、予防的に問題を特定し解決できることを確実にします。

1 つに統合されたモニタリングおよび分析プラットフォームで、複雑に分散されたアプリケーションの管理の困難さを排除。

統合されたモニタリング用の 1つのプラットフォーム

当初からアプリケーションをエンドツーエンドな視点でモニターするために設計された 1 つの統合されたプラットフォーム:

  • 1 つの一貫性がある直感的な UI 、1 つのデータストア、1 回のインストール、リアルタイム・アプリケーション・インテリジェンス向けの 1 つのソリューション
  • すべてのアプリケーションのトランザクションおよび関連データポイントの自動ベースライニングおよびモニタリングにより、発生するアラートはすべてビジネスと関連するものになります
  • 自動化およびクラウドの自動拡張は、ビジネスの繁忙期でもユーザーエクスペリエンスに影響を与えません

低いオーバーヘッドでの操作が簡単なプラットフォームとは、結果が直ぐに出るということです。

環境の変化に適応するスマートコード実装を使用して数分で設定:

  • 直ぐに価値を証明:簡単に実装、使用、管理することができます。
  • 最小の環境的オーバーヘッドで高度にスケーラブルで、すぐに実運用可能なプラットフォーム

ビジネスが「光を灯し続ける」ものとして認知されるだけではいけません。

簡単にアプリケーションの分析を使用できることで、ビジネスにおいてソフトウェア戦略が、戦略的な価値を提供していることを確実にします。

  • アプリケーションのパフォーマンスとビジネスの収益を容易に関係付けます。
  • アプリケーションがどのように顧客エンゲージメントに働きかけているのか、同僚に見せてあげてください

AppDynamics のおかげで、我々は「勘に頼る」のではなく、データによるトラブルシューティングを行えるようになりました。このソリューションは、何かが適切に機能していない際のアプリケーションに対するインテリジェンスを我々に提供してくれます。

— Nitin Thakur 氏、技術運用マネージャ、Cisco Security Technology Group

ケーススタディを読む