ビジネスオーナー兼アナリスト

顧客がいつ、どのようにモバイル、またウェブアプリケーションを使っているのかという情報をリアルタイムで獲得し、さらにアプリケーションがどのように収益を動かしビジネスブランドを高めているのか理解しましょう

アプリケーションが収益を動かし、顧客に喜びを与え、ビジネスのブランド力を強化するということを念頭に置いてください。

顧客の行動を理解して関わりを最適化

顧客がいつ、どこで、どのようにアプリケーションを使うのか、そしてそのビジネスとの関わりに対する洞察を獲得:

  • 個人の知識を高めるための顧客の使用情報のクエリ
  • 顧客イネーブルメントの推進、製品の開発業務の優先付けのためにデータを活用

顧客の目に直接触れるアプリケーションによるビジネスインパクトを明確に確認

アプリケーションのパフォーマンスとビジネス収益を自動で関連付け:

  • どの顧客が、あなたのアプリケーションやブランドに忠実なのかを理解
  • 情報を使用して、ロイヤルティ・スキームとウィンバック・キャンペーンを計画

アプリケーションのパフォーマンスを最適化

アプリケーションが間違いなく顧客の期待に沿うパフォーマンスをするために、リアルタイムでパフォーマンスを理解

  • 重要なビジネスメトリクスを表示するダッシュボードを迅速に作成 
  • アプリケーションが使用のピーク時でも作動し続けるように、顧客の要望をアプリケーションのキャパシティと関連付けます。

簡単に展開できました。文字通り、数分で。弊社の最初の概念実証において、1時間以内で結果を得ることができました。

— Eric Poon氏、Nasdaq社、運用分析ディレクター

ケーススタディを読む