Kraken.js Framework Monitoring

Node.js

Kraken.jsは、構造や規則を提供することでExpress.jsを拡張するWebアプリケーションのフレームワークです。PayPalによって、統合オンラインショッピングカートを構築するために開発されたKrakenは、アプリケーション構築の組織的側面を管理することで核となるExpressフレームワークに構成や規則のレイヤーを追加します。またモデル、テンプレート、ルートコントローラ、コンテンツなどの重要な構成要素などを、よりよい拡張性のために互いに分離されたままの基盤を提供します。Krakenには、フレームワークから独立して使用される次のような複数のプラグインが付属しています:アプリケーションセキュリティモジュールのLusca、KappamNPM proxy、Dust.js、Adaroのi18n国際化モジュールMakara、およびExpress用のビューレンダラDust.jsなど。

AppDynamicsのプラットフォームを利用することで、Kraken.jsフレームワークで構築されたNode.jsアプリケーションのパフォーマンスの問題を、リアルタイムに実運用環境で、監視、トラブルシューティング、診断することができます。
処理にわたるスナップショット Node.js処理内で実行されているすべての機能のコールグラフにより、どのファンクションがイベントループをブロックし、CPU利用を最大化しているのかを把握できます。
一致/除外のカスタムルール 貴社にとって監視を行う重要性が最も高いビジネストランザクションを選び、それをリアルタイムでの表示に含める、あるいは除外することができます。
データベース/NoSQL可視性 データベースのパフォーマンスを、元のビジネストランザクションのパフォーマンス指標に関連付けて、データベースパフォーマンスへの影響を理解します。
ビジネストランザクションのコールグラフ 独自のビジネストランザクション毎の完全なコールグラフビューで、個々のビジネストランザクションへの深い洞察が得られます。(近日公開予定)
ウェブおよびモバイルでのユーザーエクスペリエンスの関係付け ブラウザやデバイスのパフォーマンスを、元のビジネストランザクションのパフォーマンス指標に関係付けて、サーバートランザクションのクライアント側におけるパフォーマンスの影響を理解します。(近日公開予定)
オンプレミスの展開 Node.jsエージェントがオンプレミスのコントローラへレポートできる機能により、SaaSまたはオンプレミスのプラットフォームへの展開を選べます。(近日公開予定)

Free Monitoring