Apache TomEE Monitoring

Java

Apache TomEE は、Apache Tomcat 上に構築された、オープンソースの Java EE (Enterprise Edition) web サーバー、アプリケーションフレームワークのスタックです。コンテキストと依存性の挿入 (Apache OpenWebBeans)、Java ベースのエンタープライズアプリケーションをモジュールベースで作成するためのサーバーサイドのコンポーネントアーキテクチャ (Apache OpenEJB)、アプリケーションプログラミングインターフェース (Apache OpenJPA)、コネクタおよびトランザクション管理フレームワーク (Apache Geronimo Transaction)、JavaBeans 検証 (Apache BVal) などのタスクを処理するための多数のオープンソースの jars を含んでいます。TomEE は、Apache CXF を使用した API の構築機能が追加された TomEE+ バージョンとして提供されます。 Apache TomEE アプリケーションサーバーでアプリケーションの構築や管理を行う開発者や運用チームにとって、 AppDynamics プラットフォームは、Java アプリケーションのパフォーマンスを監視、管理するための総合的なソリューションとなっています。 迅速なインストールが可能で、業界でも最も拡張性が高い AppDynamics ソリューションは、より速く、より信頼性の高いアプリケーション開発を実現します。

Apache TomEE でビジネストランザクションを監視

TomcatEE に関して、AppDynamics は、E-Commerce と Inventory の 2 つの Java 層を自動検出します。 フローマップは、層の間での 1 分あたりのコールの平均数および単一のコールに関する平均応答時間の通信を表しています。また、終了コールのタイプも示しています。
Apache TomEE Monitoring

TomcatEE 固有の JMX MBeans

AppDynamics では、Expose されている Managed Bean を表示するために TomcatEE アプリケーションサーバー内で簡単に JMX Server と接続することができます。AppDynamics では、TomcatEE アプリケーションサーバーを実行しているノードへ簡単に移動し、JMX タブを選んで、 MBean ブラウザにアクセスし、こうした TomcatEE 固有の MBean を表示することができます。MBean では、個々の MBean の属性までドリルダウンすることができます。

メモリの可視性

AppDynamics は TomcatEE MBean 情報にアクセスするだけでなく、JVM や TomcatEE でのメモリ使用状況に関する詳細も提供します。TomcatEE アプリケーションサーバーを実行しているノードへ移動して、メモリのタブを選ぶだけで、ヒープやガーベッジコレクションの情報、リアルタイムのメモリ使用率、さらにはオブジェクトのインスタンス情報を確認することができます。

Free Monitoring