インフラストラクチャ監視

AppDynamics のプラットフォームは、 サーバーから、ロードバランサーやネットワーク上のデバイスまで、ハードウェアインフラ全体に関する完全な可視性を提供できます。

サーバー・モニタリング

サーバー・モニタリングでは、ウェブ・サーバーやアプリケーション・サーバーのパフォーマンスを監視するためのさまざまなツールやアプローチを幅広く採用しています。最も基本的な部分で、サーバー・モニタリングは、ディスクの I/O、スループット、CPU 使用率、メモリの使用量などのマシンやインフラのレベルでの指標を収集することを意味します。

ネットワーク・モニタリング

AppDynamics のプラットフォームは、ネットワークのレイテンシーに関するパフォーマンス指標を環境から収集し、大半のネットワーク性能監視ツールからの追加指標と統合することができます。AppDynamics のプラットフォームであれば、HTTP、HTTPS、SOAP、RMI、IIOP、RPC-XML を監視、検査するとともに、あらゆる指標を顧客の指標として追跡することも可能です。

ストレージ・モニタリング

AppDynamics のデータベース・モニタリング製品モジュールにおけるストレージ・モニタリングは、アプリケーションのサポート、データベースのサポート、ストレージのサポートによって、可能な限り高速で同じページの取得やサービスの復元を可能にできる、もう一つの強力な機能です。

NetApp ストレージ・パフォーマンス・モニタリング

AppDynamics の NetApp ストレージのためのソリューションは、総合的な NetApp ストレージ・パフォーマンス・モニタリング機能と、MySQL、Oracle、SQL Server、Sybase ASE に関する忠実度が高いデータベース・モニタリングを組み合わせ、パフォーマンスの問題を予防的に解決し、ミッションクリティカルなアプリケーションに高い性能のインフラを提供するのに役立ちます。この統合的な AppDynamics ソリューションは、NetApp ストレージに対するスタンドアロンのディープ・ダイブなモニタリングツールとしても利用できますし、データベースとストレージに関するパフォーマンスの異常を関係付けるために利用することもできます。

AppDynamics は、ドッカー・モニタリング・ソリューションを使用してドッカー環境において展開され、複数の分離された (ミクロ) サービスで作られたアプリケーションやビジネストランザクションへの可視性を提供します。 AppDynamics のドッカー・モニタリング拡張 は、以下の様々なメトリクスを監視してレポートを行います:コンテナ総数、実行中のコンテナ、画像、CPU 使用率、メモリ使用率、ネットトラフィックなど。

簡単に展開できました。文字通り、数分で。弊社の最初の概念実証において、1時間以内で結果を得ることができました。

— Eric Poon氏、Nasdaq社、運用分析ディレクター

ケーススタディを読む