SQL Server Performance Monitoring

データベース

The AppDynamics Database Monitoring product module for Microsoft SQL Server is a comprehensive 24x7 deep-dive tool used to monitor versions 2000, 2005, 2008, 2012 and 2014 of SQL Server instances running on any platform.

SQL Server は、Microsoft 独自の RDBMS (リレーショナルデータベース管理システム) です。データセンターを対象としているいくつかのバージョン (SQL Datacenter)、クラスター展開用 (SQL Enterprise)、クラウドベースのフレームワークおよびサービス (SQL Azure) などがあります。その成熟した機能セットは、バッファ管理、悲観的および楽観的同時実行制御、ETL (Extract-Transfer-Load) ツール、OLAP (オンライン分析処理) 機能、メッセージングおよびアラート技術、高可用性のための Windows クラスタを使用するデータベースミラーリング、災​​害復旧のための AlwaysOn を使用するリモートレプリケーション、インメモリ列ストアなど非常に豊富です。QL Server 2014 は、他の新機能に加えて、インメモリトランザクション処理技術も備えています。

SQL Server のパフォーマンスに対する深い可視性 組織全体で、SQL Server インスタンスのメモリ使用量、最新のリソース消費、データベース待機時間へのリアルタイムな可視性を得ることにより、貴社のパフォーマンスの問題の根本原因を速やかに特定し、コストのかかるパフォーマンスの問題を解決できます。
SQL Server インスタンスのパフォーマンスの履歴傾向 時間の経過に伴う SQL Server インスタンスのパフォーマンスの傾向を分析し、これに基づいてアラートを発信し、この情報を利用して、プロアクティブにパフォーマンスを調整し、リソースの効率を向上させ、エンドユーザーエクスペリエンスを最適化することができます。
SQLドリルダウン SQLステートメントやSQL実行プランの詳細を表示する、ワンクリックのSQLステートメント分析で、問題を速やかにトラブルシューティングできます。
SQL Server インスタンスオブジェクトを表示

最新の SQL Server 構成のパラメータ、プロパティを表示する SQL 実行プランの訂正、設定値を含む、データベースオブジェクトの構成に関連する情報など、SQL Server オブジェクトに関する完全な可視性や SQL の実行プランの相関性に関する全体像を得てください。

総合的なパフォーマンスレポート 時系列の比較に関する履歴レポートや上位 SQL レポートなどの重要な情報を可視化し、SQL Server インスタンスに関するデータ主導の意思決定を可能にします。

Free Monitoring