IBM Monitoring

クラウド

AppDynamics has a partnership with IBM that brings the power of the AppDynamics Application Intelligence Platform to the IBM Cloud marketplace. IBM clients can easily discover and implement the instant services, runtimes, infrastructure, and instrumentation to push their ideas into the present with AppDynamics.

IBMクラウドコンピューティングは、企業のIT組織向けのクラウドのプラットフォーム、アプリケーション、インフラ、および関連するサービスに関するポートフォリオです。またプライベート、パブリック、ハイブリッドのクラウド環境、ならびにIaaS (Infrastructure-as-a-Service)、PaaS (Platform-as-a-Service)、SaaS (Software-as-a-Service) のフレームワークで構成されています。IBMのコアクラウドエコシステムのエコシステムは、composed of IBMのBluemixクラウド開発プラットフォーム、Cloudantの拡張可能なNoSQLデータベースサービス、SoftLayerのグローバルクラウドインフラ(SAPアプリケーションのクラウドでの実行を検証)や自動的にリソースのプロビジョニングを行い運用を監視するTivoliミドルウェア管理ツールで構成されています。IBMのクラウドマーケットプレイスは、ユーザーに代替となるデータベースや管理ツール、ならびにアプリケーションの開発やテスト、データウェアハウジングや分析、ソーシャルビジネスコラボレーション、管理されたセキュリティやリスク評価ツールなどを提供します。

さらなる革新や業界で最も低い総所有コスト (TCO) に向けたアプリケーション開発および運用の簡素化の促進を望むIBMの顧客にとって、AppDynamicsは追加費用を負担することなく導入できる選択肢となります。このplatform-as-a-service (PAAS) 製品は、アプリケーション開発プロセスの進化につれ、インフラが発展している現代の企業に特に重要です。

より多くの企業が、急速に変化するビジネスの要件に的確に応えるべく新しく、革新的なアプリケーションと足並みをそろえて、クラウドプラットフォームに依存するようになってきており、アプリケーションインテリジェンスと、IBMクラウドマーケットプレイスのペアリングはまさにその結果であると言えます。こうした技術とともに、これらのテクノロジーはクラウドの俊敏性、安定性、信頼できるIBMのサービス、他に類のないAppDynamicsの可視性をもたらし、実運用アプリケーションからインテリジェンスを提供して企業幹部たちの目に触れるようにするとともに、より良い経営判断を可能にします。

IBM Monitoring

Free Monitoring