RP Data

RP Dataの不動産査定サービスはAppDynamicsで販売される

人々がシドニー湾内、または 

オーストラリアの内陸部で不動産を売買する際に、真っ先に一つの疑問が浮かび上がる。「この不動産価値は実際どれくらいなのだろう?」正確かつタイムリーな査定データは、単に買い手や売り手に影響するだけではありません。この情報は、仲介業者、住宅ローン・ブローカー、ファイナンシャルプランナー、政府機関および貸主にとって必要不可欠なものです。

RP Dataは、政府や企業へ分析やリスクマネジメントサービスを提供している、業界をリードする不動産情報プロバイダーです。同社は、オーストラリア、ニュージーランドの7つのオフィスにおいて480人以上の従業員を持ち、さらにインドやフィリピンにも海外支店を構えています。

顧客は、同社の総合的データベース、不動産取引の意思決定の際に役立つ分析サービス(リスクおよびその他のマーケット機会に関する分析)に信頼を置いています。オーストラリアの不動産業者の70%以上がRP Dataを利用し、同社のモーゲージ・プラットフォームは、国内の住宅ローンの90%以上をカバーしています。すなわち、同社のアプリケーションやウェブポータルに遅れが生じれば、この地域での不動産活動にも遅れが発生するという事です。

課題:問題の根本原因への可視性

David Garry氏はニュージーランド、フィリピンおよびインドで開発チームと密接に働く傍ら、オーストラリアでシニア開発マネージャーとして開発支援を担当しています。チームは社内の開発者とベンダーで構成され、RP Dataが提供する不動産データや分析などのサービスを作り出し、維持するために密接に働いています。

これらのサービスはJava、.NET、SQLサーバー、ポストグレスなどのテクノロジーで開発され、グーグルマップ、ペイメントゲートウェイ、オフィスソフト、同様にRP Dataの膨大な不動産データベースなどの外部システムとの統合が要求されます。 

AppDynamicsはとても強力なツールです。私達はそのアラートを、潜在的な問題がエンドユーザーに影響を与えないよう、予防的警告として使用しています。

2012年初頭、RPデータのサービスを提供するサードパーティのiPhoneアプリが、甚大な機能障害に直面しており、結果的にエンドユーザーの不満を買うことになってしまいました。「エンドユーザーからのフィードバックはアプリのベンダーへ直接行ってしまっていました。私達が問題に気づく頃には、早急に解決しなければいけない状況でした」とGarry氏は振り返ります。「厄介なことに、アプリケーションへの可視性がなかったために、本当に誰も問題の原因が分からなかったのです。」ウェブサービス、データベース、サードパーティのベンダーチームの間で責任の擦り付けあいが起き、Garry氏は彼らには問題の特定やサービスの軌道回復のための、アプリケーションパフォーマンス管理 (APM) ソリューションが必要だと分かりました。

15分以内に問題を特定

RP Dataは、すぐにAppDynamicsやNew RelicなどのAPMベンダーの再検討を始めました。同社の最高技術責任者 (CTO) はAppDynamicsの使用経験があり、そのソリューションを強く推していました。「前回のCTOによるレビューと私達のリサーチに基づいて、New Relicは私達に必要な洞察を提供してくれると判断されましたが、それでもまだ、更に調査をする必要がありました。反対に、AppDynamicsはすぐに導入することが可能で、問題が何なのか正確に把握できると分かりました。」

AppDynamicsを導入すれば、何が起こっていたかすぐに把握できることを私達に約束してくれると分かりました。

AppDynamicsのエリートパートナーであるEceteraは、RP DataチームにAppDynamicsの操作方法や機能障害に対するトラブルシューティングの仕方を説明しました。結果的に、Garry氏と彼のチームは、APMソリューションをインストールしてから最初の15分以内に、AppDynamicsを使い鍵となるモバイルアプリの問題を特定することができました。

「それを起動してからは、内部データの働きやネットワーク層上でのアプリのパフォーマンスへの完全な可視性を取得しました。また、人々がどのようにウェブサービスと繋がっているか発見できました」とinforms Garry氏は教えてくれました。「現在は、AppDynamicsは明確で偏りのないデータを与えてくれるため、問題をすぐに特定し改善をすることができます。例えば、キャッシュが溜まっているか即座に確認し、メモリリソースを調整してアプリケーションのパフォーマンスを最適化する事で、私達のJava仮想マシン (JVMs) が正しく設定されているか確認できるのです。」

迅速な可視性をもたらす最高のパッケージと最高の洞察

AppDynamics ソリューションは、RP データに迅速性という価値を与えるため、開発者やテスターだけでなく、非技術スタッフが利用することもできます。Garry 氏は自身の組織全体でそれを提唱し、製品チーム全体、および上級管理職も定期的にツールを使用します。

このツールにより明確で偏りのないデータがもたらされるため、問題を直ちに特定し改善をすることができます。

「当社では、実際に組織全体でこのツールを使用するようになりました。AppDynamics は本当にとても強力なツールです。我々は潜在的な問題がエンドユーザーに影響を与えないよう、予防的警告としてこのツールによるアラートを利用しています。顧客に影響を与える前に問題を阻止することができるというのは、非常に大きなメリットです。それだけでなく、あらゆることがどのように実行されているのか迅速な洞察を得られるというので、我々はオフィス全体で大画面とダッシュボード上のこのツールのインストールを見守っていました」とGarry 氏は述べています。

今日のハイブリッドアプリケーションは、分散データ、システム、サービスなど様々なものに依存しており、成功のためにはアプリケーションパフォーマンス監視が必須となっているとも言えるでしょう。Garry 氏がこの APM ソリューションについてまとめた見解を見てみましょう。「AppDynamics は、組織全体に対する迅速な可視性をもたらす最高のパッケージと最高の洞察を実現しています。自社の実運用環境に正確な可視性が必要とされるビジネスを行う方全員に、このツールを心からお勧めします。お客様に最適なサービス水準を提供するための非常に優れた方法です。」