iNexus

i-nexusが、AppDynamicsを選択して、継続的なパフォーマンス改善を推進

i-nexusは、企業がビジネス上の目標を実行や計画、ならびに達成や結果に転換することを可能にする、ユニークで、急成長しているSaaSプラットフォームでビジネス実行プロセスをサポートしています。ソリューションの設計から、納入やサポートまで、i-nexusは比類のないサービスの提供を追求しています。

課題:サーバーおよびデータベースのパフォーマンスを管理できるツールが必要

テクノロジープラットフォームの継続的な改善を推進するための絶え間ない努力の一環として、i-nexus は、ユーザーに応答性やパフォーマンスを提供する試みを支えてくれるツールを探しました。

30 の Java 仮想マシン (JVM) と 8 台のデータベースサーバーを保有している i-nexus には、Java およびデータベースの両方の環境に対する可視性を提供し、進化するインフラに適応できる、統合的なアプリケーションパフォーマンス管理 (APM) およびデータベースモニタリングのソリューションが必要でした。

AppDynamicsが、ネットワーク全体に対する洞察を提供

「市場をチェックして、我々は Java モニタリングとデータベースモニタリングのために、AppDynamics プラットフォームを選びました」と、i-nexus の主席設計者である Rollo du Pré 氏は言いました。「これらの機能のどちらも印象的で、アプリケーションとデータベースのパフォーマンスに対するさらなる洞察を提供してくれました。これらが同じソリューションの一部であるという事実から、個々のビジネストランザクションから、複数のアプリケーションサーバーを経て、まさにデータベースレイヤーまで、パフォーマンスを追跡できるようになり、これを同じトランザクションに関する履歴的ベースラインと比較できるようになりました。」

AppDynamics プラットフォームは、インストールや使用が非常にシンプルであるため、正式なトレーニングなしでも、数時間のうちに真価を発揮し始めました。

AppDynamics APMとデータベース・モニタリング・モジュールを統合したことで、迅速な問題分析のために、2つの製品の間でのシームレスなドリルダウン、一方から他方へのビジネストランザクションの追跡などが可能になりました。加えて、自動検出機能が、急速に変化するi-nexusの環境に理想的に適合し、連続的な調整で展開の変更にも対応できました。

MTTRの改善、テクノロジー強化の優先順位付け

「AppDynamics プラットフォームを、当社の SaaS 環境の進化に取り込むことは、とてもポジティブであり、当社のすべてのユーザーのためにパフォーマンスと応答性を維持、改善するために必要なデータの重要なソースです。」
「当社のカスタマー・サービスチームは AppDynamics ソリューションによる恩恵を実感し始めました。このツールが提供するさらなる情報が診断時間を短縮し、パフォーマンス関連チケットについての MTTR をさらに改善しました。そして、これが、我々が提供する顧客満足の高水準化に貢献したのです」と、du Pré 氏は言いました。 「たとえ、当社の SaaS 環境のパフォーマンスが変動するとしても、我々は予防的に警報を発し、これに応じて対処しなければなりません。」 更に du Pré 氏はこう付け加えました。

AppDynamics プラットフォームを、当社々の SaaS 環境の進化に取り込むことは、とてもポジティブであり、当社のすべてのユーザーのためにパフォーマンスと応答性を維持、改善するために必要なデータの重要なソースです。



「AppDynamics プラットフォームは、設計者、運用を担当するシステム管理者、カスタマーサービス、主席開発者を含めて、当社全体でますます多くの従業員に使われています」と、du Pré 氏は結論付けました。「数週間以内に、開発から展開までのアプリケーションパフォーマンスを監視、チューニングする方法として、これらのツールの価値を受け取り始めました。」