Bitmarck

BITMARCKグループが、重要な健康保険アプリケーションの監視でAppDynamicsを選択

BITMARCKグループは、2,600万のユーザーを持つヘルスケアや健康保険の会社にITソリューションを提供しています。 たとえば、ドイツで最大の健康保険会社の1社であるDAK Gesundheitなどの顧客企業向けにカスタムのITソリューションやアプリケーションを構築しています。

課題: パフォーマンスの問題が重要なアプリケーションに影響

BITMARCK の最も規模が大きい 2 つアプリケーションは、DAKOR (DAK Gesundheitの従業員が使用している社内アプリケーション) と DAK Online (DAK Gesundheit のメインのウェブ) です。ピーク時の負荷が 90,000 コール/分にも達する DAKOR は、DAK Gesundheit の収益に不可欠のアプリケーションです。しかし BITMARCK では、パフォーマンスの変動が発生する根本原因を把握するのが困難で、問題がアプリケーション、ネットワーク、インフラのどこに起因するのかを判別することさえ難しい場合がありました。

BITMARCK の J2EE アプリケーションサーバー管理者である Christoph Hantusch 氏とそのチームは、あるアプリケーションパフォーマンス管理 (APM) ソリューションを使用してアプリケーションのパフォーマンスを監視していましたが、そのソリューションは使い勝手が悪く、彼らの求める条件を満たすことができなくなってきていました。

これに対して、AppDynamics のソリューションは、インストールも使用も簡単でした。Hantusch 氏は「わずか 1 時間で AppDynamics の APM をインストールできた」と語っています。「しかも、管理サーバー、アプリケーションエージェント、マシンエージェントを含めてです。」

Hantusch 氏の話によると「AppDynamics を導入した今、我々はパフォーマンスの変動がアプリケーションの問題の結果であるかどうか、すぐに知ることができる」そうです。「サイトが遅いと不満を言う人がいても、それがアプリケーションによるものではないということを証明することができます。」

わずか 1 時間で AppDynamics をインストールできました。しかも、管理サーバー、アプリケーションエージェント、マシンエージェントを含めてです。

アプリケーションで問題が発生した場合、Hantusch 氏は、これまでにないほど迅速に特定し、トラブルシューティングを行うことができるでしょう。「今では、問題があれば AppDynamics からの長時間にわたるトランザクションに関するリストを活用し、問題を特定することができます。これにより、開発メンバーの参加、問題の確認、修正が非常に容易になります。」

速度低下に対する迅速なソリューション

Hantusch 氏は、AppDynamics プラットフォームを使用することで、アプリケーションのパフォーマンスの問題に関して、彼のチームがより予防的となったことに気付きました。「パフォーマンス指標にいくつかのアラートを設定し、アラートを受けた場合、それを適任者に転送して、顧客が気がつく前に問題を解決することができます。現在、我々は Java 仮想マシンに関するどんな問題にも、より迅速に対処することができます。」

迅速に問題を解決できるということは、つまり顧客により多くの価値を提供できているということを意味します。

Hantusch 氏が特に気に入っている AppDynamics プラットフォームの機能は、アプリケーション概要ダッシュボードです。 「AppDynamics の自動検出とマッピングは、本当にすばらしい」と、Hantusch 氏は述べています。「アプリケーションのどこで問題が発生しているのか、一目で本当に簡単に把握することができます。迅速問題を解決できるということ、これはつまり DAK Gesundheit などの大切な顧客により多くの価値を提供できているということを意味します。」